FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続けること

よろしければ前記事もどうぞ→
自分を再生産すること
生活を楽しむこと
人の間で生きることと、お金

=================

ハロー2017年。皆さんいかがお過ごしでしょうか。新年の気分ももう薄れ始めているのかな。節目というのはどうしても営みに付きまとってくるもので、いま新しい元号の話題もありますが、以前2000年を迎える時に、ミレニアムだなんだと盛り上がっていたのと、何より当時の自分が、よくわからないけど凄い、とワクワクドキドキした気持ちだったのを思い出します。2000年を迎える年越しはどうだったか、ワクワクした気持ち以外はよく思い出せないのですが、記憶にないということは、案外とあっけなかったのかな。

私達の営みにおける節目の話はまた今度にして。
今回は、続けること。昨年の振り返りも兼ねつつ。

ダンス。引っ越してから、一番近いスタジオに飛び込んでから、ずっとそこに通っています。
0142f0202aa839ccc3cff9f8bb37e233d089b214b2.jpg

写真はリニューアル前の8月までなので、43回/1年3か月。体形に特に変化はないけど(!)、これだけ通えばお友達も出来てくる。毎回とても楽しいです。素敵な出会いを沢山連れて来てくれた、大事な「場」でもあります。こういう「場」についてもいつか書きたい。

昨年3月くらいから、一日3回般若心経を読んでいます。声に出すこともあれば頭の中で唱えることもある。たまに気が向いたら写経もしたり。般若心経はA4一枚分の分量なので、親しみやすいお経として、写経の本も豊富です。言葉の意味は、少しずつ勉強します。今のところお気に入りの箇所は「不生不滅」など。

仏教徒という訳ではないですが、そのお経を享受出来るのは幸せです。聖書もまた然りです。人々の営みと共にあった宗教についてはまた色々書きたい。

ところで読経、初めはフリガナをつけた紙を読んでいて、なんかダサいし面倒だし、覚えようと思っていました。ところが数日意識して読んでも全く頭に入らなかったので、諦めてとりあえず毎日読んでいました。そうしたら1ヶ月くらいしたら、自然と最初から最後まで覚えていた。

そういえばダンスのステップが思うように踏めなかったとき、先生がこう言ったことがありました。「頭で覚えるんじゃない。私たちの身体は、私たちが思うよりずっと賢いです。鏡に映ったあなたと私の動きをよく見て。同じ動きをして。頭を使わないで。」

だから、ひたすら鏡の中の先生と自分を見て、動き続けた。5分も経たずに、先生と同じ動きが出来るようになって、本当に驚いた。数分前まで、私は自分がこのステップが出来るようになるなんて思いもしなかった。

身体が、その本来の力を発揮するには、頭で考えることは時には邪魔でもあって。どちらかというと、今の自分の生活では、どうしても頭を先行させる時間の方が多いよな、と思ったりしつつ。

でも頭を使って記憶しようとしても、般若心経を覚えられなかったけど、毎日目と口を動かして読んでいたら、自然と覚えていた。う~んそういえば昔昔ピアノの暗譜をするときも、「次はミで」とか特に考えてなかった。

そういう経験をこれからも沢山したい。続けることとも、どこかつながっているような気がする。

三日坊主という話もある通り、続けることは大変なこと、といううっすらとした共通認識とか強迫観念は確かにあるんだと思う。学生時代に、10年間毎日欠かさず日記を書いているという同級生がいたのですが、なんだかすごいな、と圧倒された覚えがあります。私の方はというと、日記というものがうまく続かない経験をした側の一人で、だからその続けるメカニズムが全く分からなかった。

今はただその事が、その人の性に合っていて、喜びやメリットが、それにかかる時間やストレスを超えているから、10年間も、(そしてきっと今でも毎日)日記を書いているんだと思う。

生活習慣に組み込んでしまえば。続けなくてはという妙なプレッシャーから自分を解放すれば。それが楽しければ。それをするメリットを実感すれば。自然とまた同じことをしている。続けること。今の私にとっては、きっとそんなところかな。

創作活動については、詩を雑誌に投稿したり、歌詞を書いたり。やっぱり創作が大好きだって、自分にとって大事だって、認識してからは、いろいろ試しつつ、続けています。これはまた別の記事で。

さてこのブログも昨年復活しまして。気ままな更新でも、ずっと連絡をお互い取っていなかった友人から「ブログ読んだよ。」に始まるメッセージを貰ったり、ダンスで出来たお友達から、「共感して癒されてます」と言って貰えたり。相変わらず殴り書きで誤字脱字ばかりですが、それでも伝えたいこと・言いたかったことを受け取ってくれる人がいることに、感謝しています。イイネとか、皆さんからの色々な反応が、一つ一つ本当に嬉しいです。

このブログを通じて創作のお友達も出来ました。これからも色んな素敵な出会いがありますように。いつかは、皆さんにも素敵な出会いをもたらせる「場」になればな~なんて思いつつ、

今年もよろしくお願い致します。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。